千葉日本大学第一小学校

スクールデータ

◆教育目標(教育理念)

【校訓】

   真(まっすぐに)

  健(すこやかに)

  和(なごやかに)

 

【学園共通の教育理念】

   「絆を重んじ、良き生活習慣をもった次世代人の育成」

 

【本校の教育方針】

  Policy.1 時代に即した教育の実践

  Policy.2 国際人としての躾と道徳の充実

  Policy.3 自然と親しみ体力の増進

 

 

◆スクールデータ

住所:  千葉県船橋市習志野台8-34-2

電話:  047-463-6621

 

アクセス:  

 ・東葉高速鉄道 船橋日大前駅 徒歩15分

 (日本大学理工学部の校内を歩きます。)

 ・JR津田沼駅・新京成、東葉高速鉄道 北習志野駅から スクールバス

 

校長先生:  石井 和生      学校HP: こちら

 

創立:  1986年

昼食:弁当(平成30年度より週2~3回給食)

制服:  あり

児童数:  414名

募集人数:  男女あわせて80名

 

特徴と特色

Ⅰ 学習習慣の定着と学力向上

① 基礎学力の定着と応用力の養成

中学校・高校・大学教育まで影響を及ぼす国語・算数・理科・社会の主要教科を重視し、授業内容の充実はもちろん、学期ごとに漢字・計算大会を実施、漢字検定や数学検定への挑戦、オリジナル問題集の活用、チーム・ティーチングや少人数制授業(3~5年生算数)、放課後にステップアップタイムの実施といった独自の取り組みを通して、確実な基礎学力の習得と応用力が身に付くように学習プログラムを展開しています。

 

② 専門の教師による質の高い授業

理科・音楽・図工・英語の4教科で、専門の教員が授業を行う「専科制」を導入。より質の高い授業を実践すると同時に、専門的な見地から児童一人ひとりの個性を見極め、伸ばす事につとめています。

 

③ 効果的な授業と英検授業の奨励

創立3年目から英語学習を行っています。1年生から外国人教員と日本人教員による授業を実施し、1・2年生は会話力、3年生からは読み書きが加わります。また、英語スピーチコンテストや英語劇発表(5年生)など授業以外で英語に親しむ機会も数多く提供。さらに1.2.3年は児童英検、4年生以上は英検に挑戦し、5級合格者も増加しています。(昨年度6年生保有率 86%)

 

 

Ⅱ 豊かな人間性を育む体験学習

  ・友情を育む「自然教室」3・4年生

  ・2泊3日の「雪国での生活」5年生

  ・英国の文化や歴史にふれる「修学旅行」6年生

 

 

Ⅲ 中学校・高等学校・大学と連携する総合学園

日本大学第一学園は日本大学最初の付属校(日本大学中学校)として創立された経緯を持ち、現在でも日本大学との強いネットワークを有しています。日本大学理工学部、薬学部の協力を得て、飛行機制作やグライダー飛行、薬草園等への見学を行っています。本年度より、理工学部にご協力をいただき、プログラミング学習も実施を予定しています。

総合学園のメリットを生かした独自プログラムが、将来の目標決定に繋がっています。

 

 

Ⅳ さくら活動

[縦割りグループ]による独自の交流活動

同じ方面から通学している1年生から6年生までの児童で構成された縦割りグループを「さくら班」とし、班ごとによる登下校やお楽しみ会、水曜日の昼休みに行う「さくら昼食やさくらタイム」(月2回)等に取り組んでいます。駅での緊急の場合の対処や避難場所の確認等も行い、いざという時行動できるよう指導しています。

低学年にとっては、学年を超えた交流を体験する初めての機会であり、兄弟・姉妹のいない一人っ子の児童にとっても、頼れるお兄さんやお姉さん、可愛い弟や妹ができる場となっています。

 

行ってみよう公開行事

 

来年度の公開授業に関しましては、4月に改めて発表する予定にしています。  

学校説明会を5回実施いたしますので、楽しみにしておいてください。

 

運動会の様子

 

最新情報


星野学園小 最新情報 を更新しました。

 

自由学園初 最新情報 を更新しました。

 

開智のぞみ小 プチ自慢  を更新しました。

 

淑徳小 最新情報 を更新しました。

 

さとえ学園小 最新情報 を更新しました。

 

東星学園小 特徴と特色 を更新しました。 

 

開智小 最新情報 を更新しました。

 

・2019年3月3日に開催することが決まりました。

他地区イベント