さとえ学園小学校

スクールデータ

◆教育目標(教育理念)

 建学の精神「人間是宝」

 校訓「今日学べ」

 

本校は、「21世紀を気迫を持って生き抜く人材」そして「磨いた力を自分のためよりも他人のために率先して使える人材」を育てることを目指しています。

21世紀に必要とされる人材こそこの2つの条件を兼備していなければなりません。

それを達成するための教育とは、体験型教育を出発点とした「サイエンス&ラングエッジ」に重点をおいたアクティブラーニングに他なりません。そして、その土台となるのは「学ぶ楽しさを知る」ことです。本校は、「学ぶことや発見することの楽しさ」を大切にする学校です。

 

 

◆スクールデータ

住所: 〒331-0802  埼玉県さいたま市北区本郷町1813

電話:  048-662-4651

 

アクセス: スクールバスを最寄りの駅より運行

 ・JR宇都宮線 土呂駅  ・高崎線 宮原駅
 ・川越線 日進駅  ・東武野田線 大宮公園駅

 

校長先生: 下平孝富        学校HP: こちら

 

創立: 2003年    昼食: 給食    
制服: あり      児童数: 443名(平成28年12月現在)

 

募集人数:  男女合計72名 

 

特徴と特色

本校では『学問の基礎概念』をきちんと学ぶことから始めます。そして、その学びは「心の成長」が伴うことが必須条件です。「考え工夫する心」「思いやりの心」「感謝の心」そして「強い身体とたくましい心」の4つの心の育成を心がけた教育を実践しています。

平成25年度以降は、最難関大学や医学部への合格実績がめざましい系列校 栄東中学・高等学校との連携を強化して、12年間一貫教育を基本としています。

 

体験型教育

本校では、「体験」は思考と実践の出発点であると考えます。一番効果的な学びは、実際にやってみることです。「正しい知識」は体験の積み重ねで得られるものです。したがって、本校では2種類の体験型教育が6年間を通じて行えるよう工夫をしています。

第一の体験型教育は、本校の施設(水族館・プラネタリウム・キッズファーム・2つの理科実験室など)を生かしたものです。例えば、水族館では実際に泳いでいる魚を観察しながら、体の作りや泳ぐ仕組みを解明したり、プラネタリウムでは南半球の星まで含めた学習を実施しています。また、キッズファームでは様々な作物を植え、収穫する体験を通じて自然の力や生命の神秘に触れる体験をしています。

第二の体験型教育は、日本の伝統行事や校外での研修機会を生かしたものです。6年間に計画される日本の伝統文化を大切にする行事、3年から計画的に実施する宿泊学習、校外研修を通じて自主性や友人との協力する力を養い知識を実践に生かす体験をしています。

 

複合型教育

近年、私立小学校で広がってきた「放課後の教育」。本校では、「複合型教育」と称して創立以来、研究を重ねてきました。そして、正課授業の中で、子どもたちの湧き上がる興味関心をうけとめ、その能力を開花させる場として提供すべく研鑽に努めてまいりました。ほとんどの講座は、正課授業を担当する教員の発案と実践により運営しています。それは、「子どもたち一人ひとりの現状の把握」が大切と考えるからです。そして、現在は「右脳の開発」にまでその領域を広めつつあり、「ピコ式のそろばん」「速読」などを導入しています。「速読」では、早くも速読甲子園で全国一となるなどめざましい成果があらわれてきています。

 

プチ自慢はこれ!

みんななかよし!  

様々な行事を通じて異学年同士の交流が多く、清掃も1~6学年の縦割り清掃班で行っています。  

上級生は下級生の面倒をみて、下級生は上級生を“お手本”とする。  

人とのかかわりの中で成長する姿がそこにあります。

本が大好き!  

さとえ小の子どもたちは読書が大好き!  

学級文庫や図書室の本は勿論、高学年の子どものなかには、学園系列校(中・高校)収蔵の小説等を取り寄せたり、年間400冊ほど読む子どももいます。

水族館がある!  

海水魚・淡水魚・熱帯魚など約250種、800尾を飼育する本格的な施設で、いつでも見学ができます。  

水族館学芸員と潜水士の資格を持った職員がいて、生態に関する学習や飼育・観察も行っています。

プラネタリウムがある!  

季節ごとの星空を眺め、星座にまつわる神話や星に関する知識を深めながら、生活科や理科の学習に役立てています。

野菜・果物がたくさん!  

学校農園(キッズファーム)や屋上庭園で季節の果物や野菜を栽培しています。  イチゴ、桑の実、柿(干し柿作り)、みかん、サクランボ、じゃがいも、サツマイモ、大根、ブロッコリー、小松菜等々・・・。  栽培、収穫の体験から、自然についての学習をします。

人気行事はこれ!

ハロウィン(10月)

英語を異文化理解としても学んでいる本校ならではの行事。 1,2年生は、実際に仮装して習った英語を使ってハロウィンパーティーを行います。Trick-or-Treat 体験を行います。

☆スキー教室(1月)
3年生と4年生がそれぞれ、2泊3日のスキー教室に参加します。4年生は最終日にバッジテスト(アルペンスキーの技能テスト)を行い、今年は全員が合格しました。


☆新春を祝う会(1月)
餅つき、昔遊び、出初式など、日本の伝統文化を体験します。
保護者の協力により、おいしいお餅や、ちゃんこ鍋を食べることもできます。

 

行ってみよう公開行事

※HP予約フォームからの事前予約が必要です。

◆さとえフェスタ2018(6月17日)

本校の複合型教育・課外活動等の発表会。誰でも参加できるイベントもたくさんあって盛りだくさん一日です。 ※平成28年6月の日曜日に開催予定。詳しくは本校HPにてご案内いたします。

◆オープンスクール(2月16日、6月7日)

2月は低学年(午前中)、6月は平常授業、複合型教育(終日)の見学ができます。また給食試食会を実施予定。  

 

  

 

 

・サマースクール(8月19日)

スクールバスに乗り、授業や休み時間など、さとえ学園小の一日を体験。

 

・サイエンスラボラトリー(7月15日・11月10日)
本校の理科の授業(実験)を親子で体験します。昨年度はドライアイスや炭酸飲料など身近なものを使って実験しました。

 

・English Day(2月3日(土)、10月27日(土)に開催予定)

本校ネイティブ教員による英語授業を親子で体験できます。歌やゲーム、工作などをしながら英語を学びます。

 

・アート&クラフト(8月19日・12月1日)

水族館で魚の絵をかいて、立体的なアートに仕上げます。つくり方は本校の図工専科の教員が教えます。

 

◆秋季大運動会(10月実施予定)  

子どもたちが真剣に競技や演技に取り組む姿は、とても美しい・・・。  5・6年生男子のマスゲーム、女子のダンスは必見です。

最新情報!

学校説明会、入試説明会、公開行事はすべて予約制となります。予約は約1カ月前よりHPにて承ります。

 

2019年

◆学校説明会

第1回 2月2日(土)

第2回 4月21日(日)

第3回 5月15日(水)

第4回 6月16日(水)

 

◆入試説明会

7月7日(日)

 

◆公開行事・イベント

オープンスクール  5月15日(水)

さとえフェスタ  6月16日(日)

さとえサマースクール(年長児対象) 7月7日(日)

 

◇年中児親子対象(定員あり)

ネイチャー体験  6月8日(土)

サイエンスラボラトリー  7月13日(土)

English Day 10月26日(土)

アート&クラフト  11月30日(土)

 

最新情報


星野学園小 最新情報 を更新しました。

 

自由学園初 最新情報 を更新しました。

 

開智のぞみ小 プチ自慢  を更新しました。

 

淑徳小 最新情報 を更新しました。

 

さとえ学園小 最新情報 を更新しました。

 

東星学園小 特徴と特色 を更新しました。 

 

開智小 最新情報 を更新しました。

 

・2019年3月3日に開催することが決まりました。

他地区イベント